駅から「新聞・雑誌」ゴミ箱が消えた

2018/12/15

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

JR東日本の一部エリアで、12月からゴミ箱がリニューアルされた。

「新聞・雑誌」「ビン・缶」「ペットボトル」「その他のゴミ」だったが、

「新聞・雑誌」が廃止された。

 

「昔よりも新聞や雑誌を入れられる方が少なくなってきている」として、

一部ゴミ箱のリニューアルに踏み切った。

 

「時代を感じる」

「確かにスマートフォン見る人が多いですね」

といった感想が寄せられている。

 

現在の対象は、埼玉県大宮地区にある

「南古谷」「指扇」「西大宮」「日進」「東大宮」「蓮田」「白岡」「新白岡」

http://news.livedoor.com/article/detail/15741574/

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)時代を感じますね。

妖怪「雑誌ひろい」は、いなくなるのかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA