ネット再生 20世紀の楽曲No.1「ボヘミアン・ラプソディ」

2018/12/12

………………………………………………………………………………………………………………………

………………………………………………………………………………………………………………………

音楽会社のユニバーサルミュージックグループは11日、

イギリスのロックバンド、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」が、

20世紀に発表された楽曲のうち

インターネットで最も再生された曲になったと発表しました。

「ボヘミアン・ラプソディ」は1975年に発表され、

美しいバラードからオペラのようなコーラス、

そしてハードロックへと曲調が展開するクイーンの代表曲の一つ。

イギリスの音楽チャートで連続9週間にわたり1位を記録しました。

20世紀に発表された楽曲で再生回数

2番目に多いのは… ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーンズ・スピリット」

3番目に多いのは… ガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」

 

Queen – Bohemian Rhapsody (Official Video)

Nirvana – Smells Like Teen Spirit

Guns N’ Roses – Sweet Child O’ Mine (Official Music Video)

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181212/k10011743941000.html

………………………………………………………………………………………………………………………

………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)名曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA