ハットグのポイ捨て…マナー悪すぎ問題

2018/12/07

…………………………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………………………

コリアンタウンの新大久保(東京都新宿区)で、

住民がゴミのポイ捨てに悩まされている。

 

主因は、

韓国グルメ「ハットグ(チーズドッグ)」の

食べ残しや食べた後のポイ捨て。

住民は「インスタ映えだか何だか知らないが、

写真だけとってひと口食べてポイ捨てする若者もいた。」と憤る。

 

ハットグ(400円程)は、

ソーセージの代わりに大量のチーズが入っており、

韓国版アメリカンドッグとも呼ばれる。

 

食べるときにチーズが長く伸びるのが特徴で、

「インスタ映え」するとして若者を中心に人気。

現在、新大久保では約20のハットグ店があるという。

 

狭い歩道でしゃがんで食べるひとだけでなく、

自動販売機の下に捨てられた食べ残しもあった。

ハットグ店では、店前にゴミ箱を設置し

店員は注意を呼びかけている。

 

この問題を12月3日に報じた情報番組

「モーニングショー」(テレ朝系)では、

実際にポイ捨てする男性2人組に取材班が注意したところ、

「じゃあいいっすよ」などと逆ギレされていた様子が流されていた。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000673-zeiricom-soci

…………………………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)ハロウィンといい、ゴミ問題はなくならない…。

マナーやモラルが欠如し続けるのであれば罰則があってもいいのでは?

シンガポールの罰則的なやつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA