【新薬】インフルエンザになったら、錠剤1回飲むだけOK

2018/12/18

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

厚生労働省が14日、

インフルエンザ流行期に入ったと発表。

新薬「ゾフルーザ」が注目を集めている。

 

新薬「ゾフルーザ」、どんな薬?

インフルエンザと診断されてから飲む錠剤。

これまでの治療薬は、

細胞内で増殖したウイルスが外に広がるのを防ぐのに対し、

「ゾフルーザ」は、

増殖そのものを抑制するため、ウイルスを減らすのが速い。

 

服用の目安

大人… 1回2錠、1回だけでOK。20ミリグラム錠(直径8・5ミリ)

子供… 1回1錠、1回だけでOK。10~20ミリグラム錠

(「1日○回、○日間続ける」とかではない。1回だけ)

 

従来の治療薬

「タミフル」「リレンザ」は、1日2回を5日間続ける。

「イナビル」は1回だが、吸入容器を使うためコツが必要。

https://www.yomiuri.co.jp/science/20181217-OYT1T50047.html

http://news.livedoor.com/article/detail/15753111/

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)医療の進歩スゴイ。

でも、タミフルの異常行動がちらついて

新薬は、出てすぐだとちょっと怖い。

まず、インフルエンザになる前に予防!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA