【平成CMタレントランキング】王者「所ジョージ」!女王「上戸彩」!最強グループは?

2018/12/13

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは13日、

平成30年の各年の「タレントCM起用社ランキング」を発表。

最も多くの年間1位を獲得したのは、

男性部門が、7度の年間王者となったタレントの「所ジョージ」

女性部門が、6度の年間女王に輝いた女優の「上戸彩」だった。

平成中期は、「SMAP」がCM界を席巻。

平成後期は、「スポーツ選手」や、「嵐」の躍進も目立つ結果となった。

 

■平成タレントCM起用社数1位(男性)

平成元年(1989) とんねるず
平成2年(1990) とんねるず
平成3年(1991) 加勢大周
平成4年(1992) 所ジョージ
平成5年(1993) 所ジョージ
平成6年(1994) 所ジョージ
平成7年(1995) 所ジョージ
平成8年(1996) 所ジョージ、中居正広、唐沢寿明、本木雅弘
平成9年(1997) 香取慎吾、中居正広、ナインティナイン、
平成10年(1998) 所ジョージ
平成11年(1999) 香取慎吾、所ジョージ
平成12年(2000) 香取慎吾
平成13年(2001) 中居正広
平成14年(2002) 中居正広、香取慎吾
平成15年(2003) ボブ・サップ
平成16年(2004) 草なぎ剛
平成17年(2005) 木村拓哉、坂口憲二、中居正広
平成18年(2006) 木村拓哉、香取慎吾
平成19年(2007) 木村拓哉
平成20年(2008) 木村拓哉、松岡修造
平成21年(2009) 木村拓哉、石川遼
平成22年(2010) 石川遼
平成23年(2011) 石川遼
平成24年(2012) 石川遼
平成25年(2013) 石川遼
平成26年(2014) 櫻井翔、松岡修造
平成27年(2015) 相葉雅紀
平成28年(2016) 相葉雅紀、錦織圭
平成29年(2017) 遠藤憲一
平成30年(2018) 出川哲朗

■平成タレントCM起用社数1位(女性)

平成元年(1989) 富田靖子
平成2年(1990) 宮沢りえ
平成3年(1991) 宮沢りえ、小泉今日子、牧瀬里穂
平成4年(1992) 観月ありさ
平成5年(1993) 牧瀬里穂
平成6年(1994) 鈴木杏樹
平成7年(1995) 鈴木杏樹
平成8年(1996) 鈴木蘭々
平成9年(1997) 飯島直子
平成10年(1998) 吉川ひなの
平成11年(1999) 飯島直子
平成12年(2000) 飯島直子
平成13年(2001) 飯島直子、藤原紀香
平成14年(2002) 菊川怜
平成15年(2003) 菊川怜
平成16年(2004) 上戸彩
平成17年(2005) 上戸彩、仲間由紀恵、松浦亜弥、山田優
平成18年(2006) 上戸彩、仲間由紀恵、伊東美咲、篠原涼子
平成19年(2007) 篠原涼子
平成20年(2008) ベッキー
平成21年(2009) 上戸彩
平成22年(2010) 上戸彩
平成23年(2011) 大島優子
平成24年(2012) 板野友美、篠田麻里子
平成25年(2013) 武井咲
平成26年(2014) ローラ
平成27年(2015) 上戸彩
平成28年(2016) 吉田羊
平成29年(2017) ローラ
平成30年(2018) 白石麻衣

CMに起用されるタレントは、時代を映す鏡。

年号が変わる来年以降は、どんな顔が年間1位となるのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000326-oric-ent

………………………………………………………………………………………………………………………

………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)このランキングだけで時代の流れを感じる。

男性タレントは、CM出演の息が長い感じはするけど、

女性タレントは、見なくなると途端に見なくなる感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA