【危険】生きた女王蜂を連れて帰ったら……うわああああ!!

2018/12/16

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

蜂の中でも最も偉い女王蜂。

女王蜂を捕まえて家に連れて帰ったところ、とんでもない災難にあったという。

韓国のネットユーザーが体験した話で、掲示板にその災難が投稿され話題になった。

女王蜂をプラスチック容器に入れていたところ、しばらくして外が騒がしくなる。

外を見ると蜂の群れが家の周りを飛んでいるのだ。

働き蜂たちが、働くのをやめて、女王蜂の捜索にきたようだ。

集まった蜂の数は、数百~数千匹。

最終的に家にいることが分かったようで、

家の窓ガラスにびっしりとくっついた蜂たち。

何故、女王蜂の居場所が分かったのだろうか?

女王蜂は人間には分からない、強烈なフェロモンを分泌させている。

このフェロモンにより、働き蜂たちは場所が特定できたという。

蜂の巣に居た女王蜂のフェロモンが無くなったことにより、

フェロモンのある女王蜂の居る場所に集まってきたのだろう。

http://gogotsu.com/archives/34434

…………………………………………………………………………………………………………………………

…………………………………………………………………………………………………………………………

(´・ω・`)蜂は1匹なら可愛いけど、大群になると怖いね。

虫とかを捕まえなくなったのは、いつからだろう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA